CTIAグループが新たに教育サービス事業展開のため
株式会社BUILDを2020年12月に設立

企業とヒトの価値を向上させる“諸能力を引き出す”教育プログラムを提供


この度、株式会社CTIA(シー・ティー・アイ・エー、本社:シンガポール、CEO:手塚 満、以下CTIA)は、グループ会社として株式会社BUILD(ビルド、本社:大阪府大阪市、代表取締役:川本 航平、以下BUILD)を設立しました。
BUILDは人材育成を主軸とした事業展開する目的で設立し、企業や学生を対象とした人材教育・研修プログラムによる企業価値・人材価値を向上させる包括的なサービスを提供いたします。

 

昨今、日本は若年層の人口減少の影響により、国内経済の衰退が懸念されています。諸外国と比較した際の、国内外においてグローバルで活躍できる人材の数や、社会的インパクトを与える壮大なビジネス創出においても、世界トップクラスとは言えない立ち位置にあります。

BUILDでは、今後の日本には「生産性の向上」に焦点を当てた教育システムが必要であると考えており、自らの人生を自分の選択で切り拓ける人々を増やすためのプログラムや、根本的な起業家学習に加え再現性の高い事業開発支援を行うプログラムを開発いたしました。

今後の未来を見据え、更なる日本経済の活性化のために自己実現を目指す人々と、新しいビジネスを生み出す起業家の輩出を「教育」の観点からサポートすべく事業を立ち上げるに至りました。

BUILDの教育・研修プログラムは、従来のコーチング型の企業研修ではなく、講師が参加者に自発的な取り組みや議論を促すファシリテーション型で進行され、定着率の高い実践的な研修プログラムにより参加者の「自分自身で考え、取り組む」力を養います。

これにより、既成概念に紐づけられた慣習的な答えを導き出すのではなく、0から新たな答えを生み出すクリエイティブなデザイン思考をプログラム内で習慣化していくことができ、受講者が企業活動や研究・開発の中で新たなサービスやプロダクト、施策を生み出し、企業価値の向上につなげることを目指します。

BUILD代表・川本からのメッセージ


BUILDという会社名には、人々が自己実現できる能力を持つための教育インフラを作り、企業やビジネスにおける人材の持続的成長をサポートしたいという想いが込められています。この会社の存在によって多くの人々が救われ、成長できる、そんなソーシャルカンパニーを目指しています。

本来、日本人1人1人が持つ潜在化された「諸能力」を引き出すためには、「自ら考え抜き、答えに辿り着く力」が必要であると考えています。これらは現代の教育機関で教わることはできません。正解も不正解もない世界で、自分や周りの人々を幸せにするために何ができるのか?そのために必要な能力や素養を企業研修や教育機関で学び、実践で活かすことで幸せな人生を歩む人々のサポートがしたいと私は心から思っています。

これらの想いを体現すべく、BUILDでは「社会に対してお客様(企業様)が届けられる価値は何か?」をともに問い続け、お客様が自ら納得した答えに辿り着けるまで伴走したいと考えております。それらに必要なスキルや知識をプログラムとして提供し、「考え抜き、答えに辿り着く」ためのファシリテートに徹することで、お客様だけでなく、その先のお客様までも幸せにできるサービス展開を目指します。

直近は、関西エリアを中心に、起業を目指す学生や企業の新規事業開発支援、アウトドアでの「非日常」環境を活かした社員研修プログラムを推し進め、順次全国エリアへ必要とする全ての皆様にBUILDサービスの提供を予定しています。

会社概要

商号  : 株式会社BUILD
代表者 : 代表取締役 川本 航平
所在地 : 〒542-0086 大阪府大阪市中央区西心斎橋1-15-7 心斎橋アサノビル6F
設立  : 2020年12月
事業内容: 人材育成、事業開発
資本金 : 100万円