06

2月

林業

林業 生産・伐採 課題|背景 森林所有者の世代交代、不在村化により土地所有者の特定が困難(所有者の住所氏名、土地面積などの情報特定できない森林が総保有森林面積の約25%を占める、特定に15か月かかった事例も) 違法伐採によって国内の木材が海外に不正流出 シーズ|解決策 分散台帳システムを活用して土地所有者と林業従事者とのデータ共有が可能になれば、サプライチェーン上の生産地、育成期間、所有者や林業担当者の特定を効率化(情報特定時間を短縮、所有者情報を確認)することが期待できます。さらに材木に対して管理用IDなどをラベリングしてロット管理することができれば、 [...]